ネストロジテックス

NEST BLOG
ネストブログ

2020年9月12日

上級社員研修『夢志の巣塾』第五期 1回目リーダー研修

  • 夢志の巣塾
  • 社内の取り組み
  • 社員研修

これからのネストを担う、上級社員向けの研修「夢志の巣塾(むしのすじゅく)」の第五期がスタート。

2016年から始まったこの社員研修は、ネストの将来を担っていく社員に、リーダーとはなにか、マネジメントとはなにかを1年間の研修を通じて学んでいく研修です。

 

夢志の巣塾初のオンラインでの試み

新型コロナウイルスの影響により、密になることを避けなければならない現状。

しかし、2016年から続く夢志の巣塾を絶やすことなく
今年はオンラインを駆使し、引き続き夢志の巣の精神を継承していきます。
夢志の巣塾のリーダー研修の講師は今年も盛矢澄香先生です。

 

緊張感たっぷりのスタート

この研修に参加するのは、それぞれ営業所に次代のリーダーとして期待され推薦された社員です。その期待を一身に背負い緊張の面持ち。さらに、慣れないオンラインという事も重なり初めは全員顔がこわばっていました。

今回のテーマは「目的とゴールの明確化」です。

1年間の研修が終わった時どのような自分になっていたいのか
どのようなリーダーとなっていくのか

約1年間共通の目標となる目指すリーダー像を全員で決めていきました。

 

大切なのはあなたが何をするのか

目標やゴールを考える時、5期生から出てきた意見は
「自然な笑顔で働ける職場環境を作る」「相手の立場に立つコミュニケーション」

ここで盛矢先生が一括
「そのために何をするの?」

この一言に全員の口が籠もりました。

続けて
「そのためにどう行動するのか具体的じゃないと動けないでしょ?」

理想の在り方は抽象的でもいいけど、それを実現するためには具体的な行動ベースでのセグメント化された目標が必要。

 

5期生の目指すリーダー像

アドバイスを受け、オンライン上で付箋を使いながら議論をし、それぞれの価値観をすり合わせながら5期生の目指すべきリーダー像を決めていきました。


5期生の決めた共通で目指すリーダー像のスローガンは

明朗、快活、迅速な行動を〜我らがネストの5G〜

5Gのように今まで見たことのないネストに自分たちが進化させていく
そして、今までの1〜4期生をも超える5期生になるという決意が込められたスローガンになりました。

そしてそのために、

①率先して動く ②笑顔で周囲に接する

③元気に挨拶をする ④積極的に周りの意見を聞く ⑤時間厳守

の5つを徹底して取り組んでいくことを約束しました。

 

これから約一年このメンバーで取り組んでいきます!
一年後どのように成長しているのかとても楽しみです。

 

TOPへ戻る